スタッフブログ

2018/09/10

広島DHセミナー,

こんにちは 院長の福原です

9月から当院の歯科衛生士、桑原と田中の2名が
≪広島DHセミナー≫に参加しています

≪広島DHセミナー≫は、今回で第21期となるとても人気のあるセミナーです

歯周治療を行うには、
基本的な資料(口腔内写真や歯周組織検査など)の採り方や見方
レントゲンの読影、シャープニング(器具の手入れ)、歯石取り、メンテナンスなど
幅広い【知識】とそれを実践できる【手技】が必要になります

今回のセミナーは
それら歯周治療を行うのに必要な
ベーシックな知識と技術を講義と実習を通して学ぶセミナーです

全5回(9月〜12月)で行われるこのセミナーは
広島市中区八丁堀の石田歯科矯正歯科クリニックを会場に
他院からも歯科衛生士(全8名)が参加し一緒に勉強します

今回は第1回、第2回(2日間)が行われ
歯周病の基礎知識と資料の見方、口腔内写真の撮影の仕方などを
講義・実習で学びました

私もオブザーバーで参加させて頂きました

講義や実習を真剣に受けている二人の姿を見て
お互いに切磋琢磨しながら(他院の歯科衛生士の刺激も含め)
さらなるレベルアップを目指して欲しいと思いました
スタッフブログ一覧